モテ系華やか女子アナメイクはなぜ好かれる?

モテ系華やか女子アナメイクが好かれるワケ

ブラシ選びは慎重に。動物毛ブラシでさらにツヤ感アップ


 

 

毎日のブラッシングを習慣にしている方は多いと思いますが、その際に正しいブラシを選ばないと髪を無理に傷めてしまったり、地肌を痛めてしまう原因になります。
せっかくブラッシングをするのであれば、毛や地肌に効果的に行うことで髪にとって良い効果を期待することができ、美しい髪の条件とも言えるツヤ感もアップさせることができます。
ぜひ選ぶべきブラシは動物毛を用いたタイプのものです。
様々なタイプが市販されており、ケア商品売り場などに豚毛などのものが並んでいます。
動物毛は合成素材ではなく天然のものですので、無駄な力がかかりすぎずに適度な刺激を地肌に与えることができます。
それにより地肌に血行を促すことができ、血行不良が原因の抜け毛や薄毛も防ぐことができます。

 
シャンプー前などにブラッシングをすることも、とても効果的です。
血行が良くなった地肌は汚れも落ちやすく、毛穴に詰まった余分な脂肪をしっかりと洗い流すことができます。
また動物毛はそれ自体に油分を保有しているため、ブラッシングに使用することで髪にツヤをあたえることができます。
毎日の身だしなみを整えるときに使うものを慎重に選ぶだけで、様々な効果を期待することができます。

 


毎日のブローで髪にツヤを


 

 

女性の間でツヤのある髪の毛を手に入れるのは誰にだって憧れのことです。しかし、実際にそのようなキレイな髪をずっと保ち続けるのは難しいことであり、そのために毎日のブローやお手入れはかかせないことになってきます。ブローは少し時間のかかるものだと考えるひとが多いかもしれませんが自宅で簡単に短時間でできるお手入れがあります。それは、髪の毛を洗ってすぐに少し乾かし、その後半乾きの髪に水に流さないトリートメントをきちんとつけることです。

 

 

そのトリートメントをつけた後、全体を乾かすとキレイでさらさらの髪を手に入れることができます。これは、朝と夜に行うとより効果的だと言えます。最近では、朝と夜用に分けたトリートメントがあり、それを使い分けて使用しましょう。そして、もうひとつブローで大事なことがあります。それは髪を乾かす順番を注意してほしいことです。まずは髪の中でもとても重要といわれる根元から乾かしていきます。根元は、皮脂がよくつまることからシャンプーやリンス、トリートメントであらかじめしっかりと洗い、きちんと半乾きにならないように乾かしていきます。根元が終われば、前髪後ろ髪を根元から毛先にかけて丁寧に乾かしていきます。細めのくしを使いながら乾かすとよりサラサラになります。このように、正しいブローを毎日かかさず行うとみんなが憧れるモテ髪を手に入れることができます。


絵は額縁、女は髪。スタイルよりも質感が見られている


 

yjimageCAH8PSG2

 

最近、世の男性が女性の髪を見る目が変わってきている。少し昔は、女性の髪のスタイルを重視しており流行りのアレンジがあれば、女性は雑誌やネットを見ながら自分でアレンジしたものです。現在、その髪の毛で重視されているのが、髪の質感やツヤがどれだけあるかなのです。髪の質感というものはそれぞれひとによって違ってくるものですが、最近誰でもサラサラの髪を手に入れられる自宅用トリートメントだったり、美容院でのヘッドスパが多く存在しているので、髪の毛が多くギザギザだった髪もすぐにキレイになります。

 

今年になって大注目を浴びているトリートメントは、やはり炭酸スパです。これは、炭酸の効果で髪をすっきりとさせるだけでなく、全面的に変えツヤのある髪を手に入れることができます。また、キューティクル成分も入っているため女性たちにとって憧れの髪を自分のものにできます。髪の毛の質感が大きく変わってくると、男性の見る目も変わってくるようになりモテ髪を実現できます。女性にとって、自分の体形や服装やバッグやイヤリングなどの小物と色々気を使わなければならない箇所は多いかもしれませんが、髪の毛をキレイにお手入れするだけで周りの見る目も変わり新しい自分を映し出せるでしょう。


カラーはナチュラルに、でも基本はしっかりのリップメイク


 

 

 

 

印象的な唇を作るにはカラーはナチュラルでありながら、基本はしっかりメイクをしているということが大切です。印象的な唇を作るためには濃いカラーを使用することは必要ありません。ナチュラルなカラーを使いつつベースをしっかりメイクすることで印象的な唇を作る事ができるのです。自然なリップメイクの方法は、まず自分の唇の色を消すことからはじめます。コンシーラーを使用することで自分の唇の色を消すことができるのです。

 

 

自分の唇の色を消すことで口紅の発色をよくすることができます。自分の唇の色を消した後は、唇をふちどることで印象的な唇を作る事ができるのです。唇をふちどることで時間が経っても魅力的なリップを維持することができます。唇をふちどることでふっくら見せることができ、女性的な唇を作る事ができるのです。ふちどった後でその中を口紅やリップグロスを塗る事でカラーはナチュラルでありながらしっかりとしたメイクをすることができます。他の部分をメイクしていても唇のメイクを手抜きしていると顔全体の印象がぼやけてしまいます。そこでリップのメイクをしっかりすることで顏全体の印象を華やかにすることができ、しっかりとしたメイクをすることができるのです。


チークでかわいさアピール


 

 

チークを入れることで血色をよく見せることができ、印象を変えることができます。頬に色味をつけることで健康的な印象を与えることができ、かわいさをアピールすることができるのです。自分がどのような印象を与えたいかによって選ぶ色や塗る位置を変えるということが大切です。かわいさをアピールしたい場合は、ピンクや赤みの強いピンクを使う事で好感度の高い印象を与えることができます。ピンクは女性的なイメージが強く、好感度の高い色です。また元気な印象を与えたい場合は、オレンジ色が最適です。また塗る位置というのも大切です。笑ったときに出ている頬の部分に塗る事でかわいさをアピールすることができます。丸く塗るということが基本ですが、塗りすぎてしまうと違和感があります。

 

ですので太陽の光の当たるところでほんのりと発色する程度にとどめておくということが大切です。大人っぽい印象を強くしたい場合は、頬の出ている部分ではなくこめかみに近い辺りに塗る事で大人っぽい印象を与えることができるのです。塗る位置とカラーを合わせることでイメージ通りに作り上げることができるのです。さらに細かいラメを重ねることで上品なかわいさに仕上げることができます。


アイメイクは自然な色で


 

 

女性の化粧は、その色使いによって雰囲気が大きく変わってきます。ケバケバしく品がないように見えるのか、品があって綺麗で自然にみえるのか、それによって周りの目も変わってきます。特に目は人の印象をすぐに決定づけるものなので、アイメイクは自然な色でアレンジするのが一番です。アイシャドウの色で言えば、薄い茶色が定番となります。茶色は肌の色よりも少し濃く見えるので目をはっきりと際立出せる一方でナチュラルな印象を与えます。オフィスやデートや大事な接待の時にでも活用できます。

 

また、茶色以外では女性の中で薄いピンクも人気があります。これは、デートの時に男性によりよい印象を与えます。男性側も、薄ピンクを使えばやはりふんわりと可愛いらしい印象の女性と感じ、この人とデートに行けてすごくうれしいという思いを持つでしょう。一方で、濃い色のアイシャドウを使うのは自然な感じを出せないのであまり良くはありません。例えば、濃い茶色や青や緑などは避けるようにしましょう。最近では、化粧品でも4つの色がセットになったアイシャドウも発売されています。その中に白も含まれるケースが多くあり、白は茶色と混ぜて使うことでより自然な雰囲気を作り出せるのでおすすめです。

yjimageCAH8PSG2


眉毛は太めで優しさアピール


 

 

眉毛には顔のイメージを変えることを効果的にできるという特徴があります。形や太さを変えるだけでイメージを変えることができ、簡単に実行することができるため自分の理想通りのイメージを作ることも可能になります。
例えばシャープなイメージを演出したい方などは、細めのラインを描き眉山の角度を鋭角につけることでキリッとしたイメージになります。
また優しさをアピールしたい方は、太めの眉を描き眉山の角度もなだらかに描くことで優しさをイメージすることができます。
眉の長さはあまり長すぎてしまうとバランスが悪いため、鉛筆などを使い小鼻と瞳の外側のラインを結んだ延長線上に眉尻を持ってくることでバランスが良くなります。

 
このように眉のラインの描き方で簡単にイメージチェンジを図ることができますが、1番大切な事は自然に仕上げるということです。
自分の顔の形や骨格を理解し、上手に生かすことで自然に理想的な形を作ることができます。
顔や形に合わない眉のラインを描くことで、その部分だけが変に目立ってしまい逆効果になってしまうことも考えられます。
もともと生えている眉の位置をベースに、剃ったり抜いたりしながら形を整えます。
ラインを描く色も注意しなければなりません。1番わかりやすい色の選び方として、瞳の色と似た色を選ぶことで自然な目元を作ることができます。


ナチュラルに見えるけれど、本当はしっかりベースメイク


 

 

今日、モテ系女子アナのような清楚でナチュラルな雰囲気が人気を呼んでいますが、あのような雰囲気になるにはどうしたらいいのでしょうか。まずは髪のカラーリングが大事な要素です。明るすぎず暗すぎずの色味が大事で、明るくカラーリングしすぎると「下品な茶髪」に見えてしまいます。顔を見たときに大きな割合を占める髪と肌で第一印象が決まるといっても過言ではないのでここはある意味服装よりも重要なポイントです。
そして一番大事なのもちろんはお化粧ですね。
清楚な雰囲気に仕上がるポイントはなんと言っても「引き算」。
しっかりとベースメイクをする一方でアイシャドウやリップ、チークといった色物はカラーを抑えて肌の美しさを引き立てるといった具合です。
しっかりベースメイクと言っても、ただ単にファンデーションを塗りたくるだけでは透明感が失われてしまいますので、下地を伸ばしたあとに肌の色に合ったコンシーラーを軽く叩き込むように付け、リキッドファンデーションをいつもよりもごく薄くベールを被せるような感覚で延ばしたあとに普段のパウダーファンデーションかルースパウダーをはたけば、まるで素肌のような透明感を維持した肌の完成です。
リップはくすみを消してグロスだけでも十分でしょう。
アイラインは睫の隙間を埋める程度でアイシャドウはベージュやピンク系を薄く。
このように肌の美しさを魅せる「引き算」を取り入れてみましょう。

yjimageCAH8PSG2


ナチュラルがキモ、モテメイクのポイントとは


 

 

まるで女子アナのようになナチュラル系のモテメイクが非常に男性に人気があります。
男性はあまり濃い化粧は好きでないことが多いのです。
最近流行している目を大きく見せる化粧などに関しても否定的な方が多いのです。
それではナチュラルな化粧のポイントとは何なのでしょうか。
ただ薄い化粧をするのではありません。すっぴんでもありません。
まずお肌を素肌っぽく見せるためにリキッドファンデーションを使います。リキッドはパウダーに比べてのりがいいからなのです。そして目の周辺なのですが、アイラインなどはあまり使いません。しかしそのかわりマスカラだけを使います。
そうしますと目がぱっちりと見えるもののそれほど化粧しているように見えないのです。

 
そしてチークですがつける前に一度自分の手の甲で落としてください。そしてほっぺたにのせるのです。そうすることで自然な赤みができます。
そして口紅ですが、ピンクを使ってください。赤いのは派手な印象になるからです。
このようにすればしっかりと欠点はカバーしながらもナチュラルな雰囲気を出すことができます。
これで男性受けもよくなりますし、合コンなどでもいい成果が出せるようになるのです。

やりすぎよりも控えめがいいのです。